自作シナリオ「ワケアリ芸能事務所」公開中!

ユドナリウムのマダミスゲームマスター向けの使い方

2 min

ユドナリウムでプレイヤーとして使用するために方法をこちらの記事で紹介しました。

プレイヤーとして使うだけではなく、もちろんゲームマスター(以下GM)として使うこともできます。

本記事ではユドナリウムでGMとして準備するための方法を記載します。

ビーすけ

ビーすけ

遊ぶためのファイルは準備してあるという前提で説明するぞ!

この記事のポイント

  • ユドナリウムのGM向けの操作
  • ユドナリウムのファイル取り込み方法
  • ユドナリウムでやってはいけない操作

ユドナリウムの推奨環境

ユドナリウムの推奨環境は以下の通りです。
プレイヤーと同じです。

  • WindowsまたはMacのGoogle Chrome

※iPadでも動作ができるという話をありますが推奨はされておりません
※iPhone、Androidなどのスマホでは使えません

1.ユドナリウム接続

まずはユドナリウムに接続します。

ユドナリウム表示後、プレイヤーの場合はプライベート接続をしますが、GMは盤面を用意しなければいけません。

ただシナリオ公開や購入でユドナリウム用のZipファイルが用意されていればむずかしいことはありません。

方法は2通りあります。どちらでも簡単なのでお好きな方で大丈夫です。

2−1. メニューのZip読込から読み込む

  1. STEP

    メニューから「Zip読み込み」を選ぶ

    ユドナリウムZipアップロード方法
  2. STEP

    ルームデータの入ったZipファイルを選び「開く」

    ユドナリウムZipファイル選択
  3. STEP

    ユドナリウムにデータが表示されます

    ユドナリウム表示画面

2−2. Zipデータをドラッグ&ドロップで読み込む

もう1つの方法はユドナリウムの画面にZipデータをドラッグ&ドロップで読み込む方法です。

画像だとむずかしいので動画で紹介します。
といってもドラッグ&ドロップで読み込むだけです。

やってはいけない動作

ユドナリウムは所有者や管理者の概念がないのと、間違えやすい動作があるためやってはいけない動作、使わない操作があります。

GMは内容を知っているので見てしまっても問題ないですが、プレイヤーが誤動作も含め見てしまうとゲームが崩壊してしまいます。

必ずGMから注意喚起をするようにしてください。

カードのダブルクリック

山札のダブルクリックは紹介しましたが、カード単体をダブルクリックすると『表にする』と同じ挙動になります。

秘匿情報が多くなるシナリオだと事故が起きやすいので、ダブルクリックは使わず右クリックを使うことを案内してください。

『アイコンを変更する』をクリック

メニューの『接続情報』→『アイコンを変更する』をクリックすると保存されている画像が表示されてしまいます。

明らかな事故が起きるのでプレイヤーに絶対にクリックさせないでください。

『画像』をクリック

同じくメニューの『画像』をクリックすると保存されている画像が表示されてしまいます。

絶対にクリックさせないでください。

まとめ

ユドナリウムのGM用の操作方法を記載しました。

むずかしくはないですが、プレイヤーへの注意事項だけは忘れないようにしましょう。

楽しいマダミスライフを送ってください。

この記事の復習

  • ユドナリウムのGM向けの操作
  • ユドナリウムのファイル取り込み方法
  • ユドナリウムでやってはいけない操作

ビーすけ

ビーすけ

この記事が役に立ったらSNSでシェアしてくれるとうれしいぞ!

ナナミライ

ナナミライ

2020年からマーダーミステリーにハマった廃人です

FOLLOW

カテゴリー:

記事の内容に関するコメントはこちらへ

いたずら、スパム以外のコメントは必ずお返事いたします